浅草の賃貸物件に住む時のお金の話

まずはお金の話

大家さんや不動産会社と正式な賃貸借契約を結ぶ前など部屋を借りる申し込みをした時点で必要 な手付金・内金・預り金の違いについて教えてください。
手付金・申込金・内金・預り金とは賃貸借契約では、質問にあるように様々な名目で金銭が授受されます。
以下、これらの意味と注意点について説明しましょう。

手付金 契約金総額の10%ぐらいを正式契約の前に入れておくもので、借主はその金額を放棄すれば、また貸主はその倍額を支払えば、互いに契約をキャンセル(解約)できるという意味があるようです。
ただし貸主から鍵を受卜取るなど相手方が契約の実行に取りカカってしまえばもはやキ、マンセルできなくなることに注意しなければなりません。
また、手付金が契約金総額の、%を大きく下回るわずかなものである場合にも、キャンセルできないとされていることにも注意してください。

申込金 大家さんや不動産会社と正式な賃貸借契約を結ぶ前など部屋を借りる申し込みをした時点で必要 な手付金・内金・預り金の違いについて教えてください。

手付金・申込金・内金・預り金とは賃貸借契約では、質問にあるように様々な名目で金銭が授受されます。

東京江東区に立地するアーバンドックパークシティー豊洲タワー」は、レインボーブリッジやお台場方面を望む海に面した、大型高層マンションです。
52階建てのタワーAと、32階建てのタワーB、7階建てのコートCの3棟から成り、ららぽーと豊洲から入居者専用通路にて直結しています。
最寄駅は、東京メトロ有楽町線「豊洲」駅で徒歩7分です。
築年月は2008年2月で、鉄筋コンクリート造り、総戸数1481戸です。
こちらのマンションは、ホテルのようなコンシェルジュサービス、プール、ジェットバス、サウナ、エステサロン、キッズプラザ、ITコーナー併設のラブラリーラウンジ、入居者専用のコンビニエンスストアなど、共用施設が大変充実しています。
タワーA50階、タワーB30階には、それぞれスカイラウンジが設けられ、雄大な景色を一望することができます。なお、スカイラウンジにはバーカウンターも併設されており、優雅なひと時を過ごすことができます。
周辺には、徒歩5分圏内にスパーアオキがあり、日々の買い物に大変便利です。コートCには保育園や医療モールが入っているほか、マンションの隣には豊洲公園、1キロ圏内には総合病院もあり、快適な生活をサポートしてくれます。

例えば浅草の賃貸に住むデメリットを考える

浅草は雷門など観光名所が多くてしかも近くに東京スカイツリーがあるので住むといつでも観光する事が出来ます。また都心部に近いエリアなので交通アクセスが良く住むとメリットになる事もあります。しかし浅草に住むとメリットよりデメリットの方が多いのであまりオススメする事は出来ません。そこで浅草に住むとデメリットになる点を挙げていく事にしましょう。このデメリットが気にならない人は是非、浅草の賃貸を探してみては如何でしょうか。

・雑音が大きくてうるさく感じる
浅草は観光名所が多いので日本人観光客だけではなく外国人観光客がたくさん訪れます。特に休日になると浅草に来る人も多くなるので雑音が大きくなります。浅草に住んでいると部屋の中に雑音が聞こえてくる事が多くなるので特に静かに生活を送りたい人にはデメリットになってしまいます。

・ゴミの散乱が目立つので衛生面で不安
浅草は観光名所になっているのでゴミの散乱が目立ちます。マナーが良い観光客も多いですが、中にはマナーの悪い観光客も存在していてゴミを放置してしまう人もいます。それにより街全体が汚れている事もあるので衛生面で不安な部分があります。特に小さい子供がいる家庭は衛生面も重視する必要があるのでデメリットになってしまいます。

浅草に住むとデメリットになってしまう点がこのようにあるのでしっかり把握してから住むかどうか判断するようにしましょう。

Comments are closed.